2005年08月07日

高校野球

少し趣を変えて・・・

私は高校野球が大嫌いである。
別に高校生が爽やかな汗をかき白球を追いかける姿が嫌いなわけではない。
背後に見え隠れする大人達を想像してしまうのが嫌なのだ。

何故高校球児は坊主頭でなくてはならないのか?
確かに日本は高温多湿の国であり、あの髪型も一理あるのだろう。
しかし、全員が全員あの髪型であるというのはある種異様である。
全員が進んで頭を丸めているのか、諸先輩OB達が「俺たちもそうだったから」と言うよく分からない理由で強要しているのか、全員同じ格好をさせることで統率がとれていると勘違いしている顧問のせいなのか。
全体主義的な思想の強いこの国で、これらの理由ならさして気にもならない。
しかし、他の高校スポーツとは比べ物にならない人気があり、出演者には一銭も渡されることのない金が動き回る。
「坊主頭の若者が汗水垂らして一生懸命頑張っている姿」というのが「高校生らしい」と思いこんでいる視聴者。それに迎合する必要のある、放送関係者。大会を提供する高野連。
想像すると胸くそが悪くなる。
野球部以外にどれだけ坊主頭の高校生がいるというのか?
今時坊主頭など、むしろ高校生らしくはないのだが。

喫煙問題で出場辞退。こんな話を聞くのは今年で何回目だろうか。
タバコを吸う高校生なぞ多かれ少なかれどんな高校にもいる。
単に、マスコミに騒がれるか否かだけの話だ。
タバコを止めるように指導するのは親の仕事であり、校内で発見されれば当該生徒を注意し、放校なり停学にする。また、喫煙の害について教育する。これが高校としての仕事であろう。
そしてタバコの害に晒されるのはその生徒であり、余人ではない。(復流煙はおいておくとして)
その生徒に連座して大会参加を辞退するなど、犯罪があったからオリンピックを辞退すると言うくらいばかげた話だ。江戸時代の発想と言っていい。
ここにも「高校生は爽やか」と言う、訳の分からない思想の押しつけがあるのでは無かろうか?
そして何故高校野球出場校だけが騒がれるのか?考えるだけで虫ずが走る。
posted by 蒙恬 at 07:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
汗水とか騒がれるのか
蒙恬たちが、オリンピックなどを辞退しなかった?


Posted by BlogPetの鈴鈴 at 2005年08月08日 11:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。