2005年07月23日

思い出

今回はプライベートなお話。

仕事帰りにふと広告を見上げると、
交博秘蔵 乗り物模型大蔵出し」
の文字が躍っている。
別に私は交通マニアでも模型マニアでも無いが、私の「男の子スイッチ」をくすぐるには十分な文言だ。
私の物心が付くかつかないかの頃に父親によく連れてこられ、大いにはしゃぎ回っていたのを幼心に覚えている。
私は結婚のしているわけでもないし、子供がいるわけでもない。
が、男の子がいれば確実に遊びに来ている場所の一つだ。
交通の便は良いし(秋葉原駅の目と鼻の先)安い(大人260円子供130円)そして何よりほぼ確実に子供が喜ぶ。これほど利便性の高い施設はなかなかない。

広告に釣られてふらふらと電車の席を立ち(当然席を奪われたが)よくよく広告を見ると、小さく
来春閉館
の文字が・・・
おっさん一人家族連れに混ざって最後に行ってみようかしら。

交通博物館のURL:http://www.kouhaku.or.jp/
posted by 蒙恬 at 00:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。